#ワールドホームレス スーツケース1つで世界中を旅するという生き方

こんにちは!ナツキです。ブログも久しぶりとなってしまいました。

 

私はもともと旅が大好きで、ずっと同じ場所に居るのが苦手な性格。というより、ずっと同じ場所にいて、同じ毎日で、同じ景色を見て、という一般的には当たり前な生活が出来ないのです。

なんというか、苦しくなっちゃうんですよね。だから定期的に(最低でも1週間に1回)は場所を変えないと精神的にキツイのですw

17歳の頃に一度ホームレスになったのですが、その時の生活はもう素晴らしく快適で!と言っても満喫で生活したりしてたので大変でしたが、『毎日移動するってこんなに楽しいんや〜✨』ということに初めて気がつき、将来は世界でホームレスをする#ワールドホームレスになろう!と決めたんですね。

 

あれから4年。なんとついに!念願だったワールドホームレスになることが出来ました!なのでこれから、タイトルにある『#ワールドホームレス スーツケース1つで世界中を旅するという生き方』についてお話したいと思います。

 

#ワールドホームレスって?

ワールドホームレスとは、私が決めた言葉なんです(笑)

ホームレスって基本お金が無いイメージの方が多いと思います。(実際に私も17歳の時はおにぎり1つも買えないくらいお金が無かったですw)

家もないし、ちょっと小汚いというか・・・。しかも大変そう・・・。みたいなイメージがあるかなと思うのですが、実はめちゃくちゃ楽しいんです!(あくまでも私は凄く楽しかった)

 

凄く自由だし、家がないって最高だなー!と。

ただ、当時はお金がなくて世界へ飛び出すなんて選択肢が無かったから、もっと世界へ飛び出して家も持たずに移動できたら最高だな〜と思って作ってみたのがワールドホームレスです。

 

簡単にいうと、家がなくて世界中を旅してる住所不特定者という感じかな(笑)なので荷物もありません。

洋服は5着くらいと、靴は2足、パソコンとスマホ、充電器は必須。後は特に持ってないので、ミニマリストみたくなれました。

 

物を持たない事で不安がなくなる

私が実際にワールドホームレスになって、物が少なくなり、ミニマリストのようになってみて思うことが。それは「必要なものは世界中にもう既にあって、いつでも手に入るんだ」と言う事。

 

どう言うことかって・・・?

 

 

例えば食べ物でも、世界中のレストランから自分が食べたいものを食べたい時に注文できるし、洋服は必要な時に買うかレンタルしたらいい。まるでお気に入りのクローゼットから自分の好きな洋服を取り出すかのように、身の回りには「ある」もので溢れかえっていたから、わざわざそれを自分の所有物にする必要はないかなって気がつけたんですよね。

 

だから恐怖や不安という感情も少なくなったし、色々とシンプルになった。もちろん移動のしすぎで疲れることはありますw

でも、心の余裕が増えたので噴水から水が溢れるように幸せが溢れ出てきます。

 

ただしパソコンとスマホは必須。

引っ越しはその日の気分で

今はコロナの影響があって海外にいけない分、国内で移動する生活をしています。主にメインで使って居るのがエアビー さん、あとはホテルですね。ホテルに関してはバラバラです。その時の気分次第w

 

エアビーに関してはかなり活用して居るので、1年くらい続けたらプロに慣れそうな気がしてます。お試し、体験として住むように暮らすことが出来るのでかなりいいです。

エアビーに関してまとめた記事はこちらから↓

初エアビー(Airbnb)を利用して宿泊してみた!

 

1泊1万円!少し高級なエアビーに泊まってみた!INバンコク

 

 

 

 

また、エアビーで失敗した話も。これはニューヨークで借りたのですが、まさかこんな場所で・・・😵最大のミスを犯しました。↓

1泊2000円!激安!ニューヨークのエアビーで最大のミスを犯した話。

 

 

 

色々、思ってたのと違った家や住みごごちが良くなかったとか、体験すればする程わかってくるので、またそんな記事もいつか出したいと思います。

 

基本私は自分自身の直感と感覚に従って生きて居るので、気分が多いのです。正しくは「魂に従う」ということかな(笑)

普通多くの方は『本当は○○したいんだけど、仕事が〜』とか『今すぐ旅行行きたいけど時間がないから諦める』みたいなのが多いと思うんですよね。

私は我慢するのが嫌で、今思いついたら今やりたいし、本当にやりたい事、面白いことをトコトン追求して行きたいからこそ思い立ったらすぐ行動

だから引っ越しが多いのかもしれないw

 

もちろん行動が先走って思わぬ結果に繋がることもあるけれど、頭で考えることじゃなくて自分の体が動き出したものなら、もうそれは魂が本当に望んでることなんですよね。

 

 スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチで『心は何よりも一番理解している』という言葉があったのですが、私はこの言葉が胸に刺さり、自分の思い通りに行きていいんだ!世間とズレていても、自分なりに生きていこう!と決め、それからは心の声に従っています。

 

なのでいきなり朝方に思いついて『今日から沖縄いこ!』なんて事もあるし、自分でも想像がつきません(笑)

こんなライフスタイルだけど、エアビーさんは予約の変更というのができて、本来のチェックアウト日から早まった場合は差額を返金してくれるようになっているんです。

これにはすごく感動!!!

普通ホテルだと、キャンセル扱いになって返金ない場所が多いので、この予約変更して差額が返金される制度はとてもありがたい。

 

 

またホテルの場合だと緊急でお金がない〜!なんて時も後払いが出来るホテルもあるので基本は困りません。

『minute』お金がないけど泊まりたい!最大2ヶ月後に支払い可能な最強サイト

 

ワールドホームレスという生き方

月1海外もずっと続けてきて、自由になりたい!と思ってたら自由にもなれて、何かと我慢ができないし、同じ生活を繰り返す事も出来ない。世間一般で見たらかなりズレてるかもしれない私の生き方ですが、結局自分の事一番わかっているのって自分だし、他人の目を気にしすぎて行動できなかった時に後悔するの自分だし。

相手の為と思ってることって結局最後は自分に帰ってくるんですよね。自分を満たせないのに相手を満たしてあげる事も出来ないし。

普通とは違った生き方かもしれないけれど、私はワールドホームレスを選びました。今日もこれからスーツケースを持って移動するよ🚗

 

今までは書いてこなかった私の人生についても今後は発信していこうと思います〜!!

 

 

 

 

生きづらさを感じているキミ!!

ワールドホームレスになってもいいんだぞー♡

他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です