水上コテージ!セントレジス・ランカウイ宿泊レポ

5つ星ホテルの中でも高級ホテルの「セントレジス」今回はそんなセントレジスのランカウイにある1泊50万円するスイートルームに宿泊してきましたので、そのご紹介をします✨

ちなみにセントレジスは日本では大阪しかなく、元はニューヨークで生まれた100年以上の歴史を持つ「上流階級に為のホテル」として誕生したホテルです!

セントレジスランカウイへのアクセス

ランカウイの空港から、セントレジスのホテルまでは車で30分ほどの距離にあるので、タクシーがオススメです。マレーシアは「グラブ」というタクシーアプリがあるので、そちらを使うのがオススメです。

距離的に少し離れていますが、グラブなら1000円ほどでいけます。また、海の目の前ということもありロケーションが最高!

1泊50万円の水上コテージ!

なんと!セントレジスで宿泊したお部屋は「1泊50万円の水上コテージ」なのです!私も水上コテージに宿泊するのは初めてで、それに

なつき
1泊50万円のスイートルーム!?!?

普通に泊まるお部屋ではない事は確かだったのですが、何より経験したことがないので想像がつかず、どんなお部屋か凄く楽しみ❣️と思ってました。そんなあたしの想像をはるかに超えるスイートだったのですが、お部屋の写真がこちら↓

なつき
す、すごい。。。水の上に浮かんでるw

ここはリビングで、普通のスイートくらいの広さがありました。

周りはもう、海!ここは食事をするダイニングなのですが

なつき
こんなに椅子いらんやろ!w

と突っ込みたくなるくらい広かったです。一応夜はこちらで食事をしました。

なんか貴族の食事のようですよね。笑

ちなみに左奥に見える扉の奥には「キッチン」があり、料理も作れますしお酒もおいてありました。(もちろん有料)

また、お部屋にプライベートプールもあり、このように浮き輪をたくさん持って行って埋め尽くして遊んだりしてました。笑

私が宿泊した日は天気が悪かったのですが、プールはあったかかったのでこんな感じで遊んでました!

DCIM\100GOPRO\GOPR1260.JPG

翌朝は天気が晴れていたので写真をとったのですが、凄く綺麗!水上コテージに宿泊して初めて、水上コテージっていいな♡と思いました♪

スイートルームの中にお部屋が4つもあり、絶対使わないだろ!と思うくらいかなり広かったのですが、リビングの所で写真を記念に撮ってみました。

セントレジス朝食

水上コテージに宿泊したので、もちろん朝食付き。この朝食がかなり豪華で、味もめちゃくちゃ美味しかったです!

朝食会場はロビーの近くにあり、大理石で統一された朝食会場で優雅な朝食をいただきます。

このフレッシュジュースはかなりオススメ。私はオレンジジュースが美味しくて、3回くらいお代わりしてました。

朝食はこんな感じで、普通に美味しすぎました!特にヌードルがオススメらしく、その場で作ってもらいました。味も日本と似ていてていいですね💕

セントレジスに宿泊すると空港のラウンジも使える!

私が一番びっくりしたことが、セントレジスに宿泊しているとランカウイ空港のラウンジまでもが使えるということです!

これは全く知らなかったのですが、空港に行くとラウンジはそもそも無くて。一つだけラウンジがあったので行ってみると「セントレジス」と「ウェステイン 」に宿泊した人だけが利用できるラウンジがありました。

なつき
え!こんなラウンジあったんだ!!宿泊したらかなり特ダネ!

そうなんです、ここはプライオリテイーでも入れず、宿泊者のみ使えるラウンジなのです!

食事に関しては、主にクッキーやお菓子の類と飲み物類だったので、本当に寛容的な感じですが、それでもラウンジが使えるのはかなりのポイントです。

ラウンジ内はこのように落ち着いた雰囲気で、Wi-Fiもしっかりと完備。私が利用した時は私しかいなかったので、一人で貸切状態でした笑。お仕事もできるので、泊まるだけでラウンジが使えると考えたら凄くいいですね!

セントレジスに宿泊してみて

1泊50万円という世界のホテルに今まで宿泊したことがなかったので、驚きの連続でした。玄関には必ず従業員の方がいて、何かあればすぐ駆けつけてくださり、おもてなしもサービスも流石セントレジス!と思うほど素敵でした。

今回初めて水上コテージに宿泊したのですが、水上コテージの良さに気が付いてしまったので、これからは水上コテージを沢山宿泊したいと思います。人生一度きりですしね。また、空港のラウンジサービスもかなりよかったです!ランカウイ島のセントレジスorウェステインホテルに宿泊された方は是非空港で使ってみてください!^^

 

セントレジスの動画はこちら↓

他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です