【1泊100万!】バイヤンツリーマカオ/888平米のスイートルーム!

 

こんにちは!なつきです!今日は今まで生きてきた中で一番凄いスイートルームのご紹介をしていきます。何といっても全てが規格外すぎるw

なつき
ええ!1泊100万円!?どうゆうことーーーw

1泊100万円なんて、たった数時間のためだけに100万円というお金を払う人って居るんだな〜。と唖然w

全く日の世界でしたが、はるかに想像を超えたスイートルームでしたのでこれからあなを未知なる経験と感動の世界へご案内していきますね!w

バイヤンツリー

バイヤンツリーはシンガポールに拠点を置いているプレミアム・リゾート、ホテル、レジデンス。アジアを代表する高級ホテルチェーンのバンヤンツリー・ホテルズ&リゾーツ。

5つ星の高級ホテルです。調べたところによると、日光ホテルグループでもあるみたいです!

バイヤンツリーマカオへのアクセス

バイヤンツリーマカオは、マカオ国際空港から車で10分程の距離にあります。コタイ地区にあり、マカオでも有名なギャラクシーホテルのすぐ隣のホテルです。立地が良くていい✨

1泊100万円のスイートお部屋

今回宿泊したお部屋が、1泊100万円のスイートルーム!しかも888平米で2回建て!めちゃくちゃ豪華すぎてドキドキ💕

なつき
888平米ってどんな広さなんだろう・・・?純粋な疑問w

今までそんな広さのお部屋に泊まったことがないのでワクワクw

しかし今回のバイヤンツリーのスイートルームは、宿泊だけでなく、チェックインの時から格別でした。それがこちら↓

お迎えがベンツ!

なつき
ナニコレー!ベンツで迎え来てくれてのチャックインとか凄すぎw

この時点で驚き。こんなチェックインは初めてです(笑)もう格が違いすぎますね(笑)

ここからチェックインをして、部屋に向かったのですが、お部屋が30階でした。

そしてお部屋についてから驚き!というのも、エレベーター降りてから全てがスイートルームの為だけのフロアだったからです。もちろん廊下も!贅沢すぎる使い方でした。

こちらがスイートルーム専用の廊下です(笑)なんかもう、すごいですよね。

高級そうな絨毯を歩き、大きい扉を開いてお部屋に入ると・・・。(これは玄関です↓)

そしてお部屋の中!!

ジャジャーン!(笑)

なつき
なにここ!お部屋なの!?宮殿かと思ったw

リビングと言うのでしょうか。かなり広いスペースで、奥へ進んでいくとまた驚き。

少し加工してますが、私の秘書さんと、バンコクの起業家マキさんとマキさんのお友達、なつきさんと集合写真♡キラッキラw

この望遠鏡?は何の為にあるかはわからずw

そして2階へ続く階段が!スイートルームで2階建てのお部屋は私の人生にとって初めてです。

どれだけ机と椅子があるのか。(笑)

2階へいくと、階段上がってすぐにソファーもありました。

そしてここから一番驚いたのが、プール!!!!

お部屋の中にプールってどう言う事!めちゃくちゃテンション上がりました。すごすぎるw

ちなみに水温は暖かかったです。

ベットは3〜5個くらいありました。

なつき
何人寝るねん!w

さらにさらに、マッサージ専用のお部屋までありました!

なーに〜コーレー!w

しかも専用のサウナ付き🤣やばすぎw

これはすごい(笑)もうわけわからなくなってきている。

最後にデスクがあったので、ここで少しお仕事をしてみました。こんな広いデスクとお部屋、このロケーションで生活できればめっちゃ幸せだな〜と心底思いました。

実際に宿泊してみて

いやー、ここまでみられてどうでしたか?(笑)

もう本当に別世界というか、今まで見たことが全くない世界過ぎて驚き過ぎました。世の中にはこんな世界もあれば、これ以上の世界もあるんだなって体験して見て実際に思いました。

体験したからこそ、実際に肌で感じ自分の目でみたので言葉にできないくらい感動しました!凄すぎた♡もうこれに尽きますw

スイートルーム関連だと、ランカウイ島のセントレジスホテル「1泊50万の水上コテージスイート」もあるので是非こちらもみてみてね✨

水上コテージ!セントレジス・ランカウイ宿泊レポ

 

ただでスイートに泊まりたい人向けはこちら!ホテルノウハウ↓

【2019年最新】11月よりプラチナチャレンジ 始めます!!!

他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です