ディンタイホン 鼎泰豊 台中/小籠包を食べるなら絶対にココ!

台湾といえばデインタイホン『鼎泰豊』ですよね。

台湾なんて絶対に行かない!!!と思っていたのに、行ってしまいました(笑)。人生何があるかわからないですねw

せっかく台湾に来たのであれば鼎泰豊に行ってみようということで、本場の鼎泰豊を食べて来ましたのでそのご紹介をします!

デインタイホン『鼎泰豊』って何?

鼎泰豐(ディンタイフォン)は小籠包が看板メニューの点心料理店です。1958年に台湾台北市で食用油を取り扱う油問屋として創業した鼎泰豐は1972年に小籠包を始めとする点心料理の販売を始めました。
鼎泰豊の小籠包は地元の皆様を中心に美食家達の評判を呼び、新聞や雑誌のグルメコーナーでも紹介される人気レストランとなりました。1993年にはニューヨークタイムズ紙で「世界の人気レストラン10店」の1つにも選ばれ、一躍知名度が上がり、台湾国外からも多くの観光客が来店する世界的なブランドとなりました。

なつき
へー!世界の人気レストランに選ばれて、世界的有名なお店なんだね❣️

日本にも沢山お店があるそうで、私がマカオへ行った時もありました。マカオの記事はこちら↓

【1泊100万!】バイヤンツリーマカオ/888平米のスイートルーム!

豊富すぎるメニュー

まず店内に入って驚いたのがメニューの多さです。

種類が豊富!しかも写真付きでめちゃくちゃ見やすい。海外って英語などで書いてあるので、基本わからずグーグル翻訳や翻訳機を使ってみるのですが、写真付きだと見やすくてありがたいですね。

 

 

翻訳機能付き!国内海外使える新常識なWi-Fi✨

 

店内が混み合っているときは入店前に注文をします。

料理が出てくるスピードがマクドナルド並み

そしてまた驚いたことが、料理が出てくるスピードがマクドナルド並みには早いんです!w

注文して席について、ゆっくりお茶を飲もうと思ったら3分くらいで料理が出て来ました🤣提供時間も早いし、お店の開店時間も早すぎる!なのに味のクオリテイーは全く落ちてない・・・!

なつき
世界の人気レストラン10に入るのもわかるわ・・・。

マクドの中華バージョン

いや、本当にそうです!マクドナルドと同じくらいの提供スピード、値段の安さ、味の美味しさ(マクドよりもはるかに美味しいですが)。全てにおいてパーフェクト・・・!

 

 

 

ピリ辛きゅうり 75TWD(日本円で259円)

 

 

ほうれん草炒め 190WTD(日本円で657円)

 

 

豆腐干の和え物 70WTD(日本円で242円)

 

 

 

鶏肉蒸しスープ 210WTD(日本円で727円)

 

そして目玉賞品!!小籠包

 

小籠包10個 220WTD(日本円で761円)

 

 

トリュフ入り小籠包5個 450WTD(日本円で1557円)

後はチャーハンなども追加して頼みましたが、どれも提供スピードはフェラーリ並みに早い。笑

このお茶も謎なくらい美味しい。

かなり沢山食べたのに、合計金額なんと5000円!!今回は3人で食事したので一人1700円くらい(笑)。ランチならあり得ますが、デイナーで世界の人気レストラントップ10のお店で一人2000円未満は安すぎます(笑)

常識を覆す!新時代のWiFi翻訳つき

海外に行っても、喋れないと大変だよね・・・。

 

と、思っているあなた!

私も今はまだ英語が話せません(笑)。特に大変なのがこういった飲食店

 

翻訳機は翻訳機で借りなければならなかったので、

 

なつき
翻訳機無くしたら困るし、高いし、翻訳機として借りるのも高いしな・・・携帯とWi-Fiと翻訳機全て合体してるのってないかな〜?

と探していたところ・・・。

 

ありました!!!合体してる翻訳機!!

それがこちら↓

なつき
え!国内でも海外でも使えて翻訳機も一緒で月々3280円!?( ゚д゚)やす!!!キャリア携帯より安い・・・!

なんとこちらのWiFi、速度制限無制限で国内外使えて、安心の22カ国対応!!すごすぎる・・・。

 

海外によく行く方は毎回Wi-Fiを借りたりSIM購入よりも、このWi-Fi契約する方が結果的にお得かも!?💕

 

 

 

こちらもオススメ↓

起業家必読!ザ・ローンチ「世界一効率的に億万長者になる方法」自動化・仕組み化

他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です