絵になる「メトロポリタン美術館」byニューヨーク

こんにちは!なつきです!

年末ニューヨークに行った際にメトロポリタン美術館に行ってきました♡

メトロポリタン美術館はアメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタンにある世界最大級の美術館!!!

なんとなくテレビで聞いたり大好きなテレビのイッテQで出てたりしたからずっと気になって他場所でした❣️

今回はそんなメトロポリタンの見どころ!行き方や料金までまとめて見ました♪

 

メトロポリタン美術館とは?

メトロポリタン美術館とはアメリカ合衆国,ニューヨーク市にある世界有数の総合美術館♪

ニューヨーク旅行の醍醐味、それは世界中から集まる素晴らしい物に触れる事。これに尽きると言っても過言ではないですよね!ニューヨークの食、アート、ファッション、音楽、自然、歴史など楽しいことが盛りだくさん♡


また観光スポットといえば自由の女神やエンパイアステートビル、セントラルパークなどが有名ですが、観光スポットだけでなくニューヨークは美術館が多いことでも有名です。

その中で外せないのが、セントラルパークにある世界最大級の美術館「メトロポリタン美術館」

ニューヨーカーの拠り所とも言われてる世界的に有名な公演を抜けた先にあるのが「メトロポリタン美術館」

 

公式先サイトはこちら✨

開館時間・ 休館日

開館時間

日~木曜日:10時~17時30分
金・土曜日:10時~21時
*閉館時間の15分前が退館時間になっています。

休館日:感謝祭(11月第4木曜日)・12月25日・1月1日・5月第1月曜日

なつき
ちなみに私は年末年始に行って思いっきり閉まっててメトロポリタンの中には入ることができなかったので、行く際は休館日を確認していく事をオススメします😂

行き方・地図

メトロポリタン美術館はセントラルパークの東側にありますが、何と言ってもセントラル・パークが広すぎるので歩いて行くのには時間がかかり過ぎてしまうので電車の行き方などもお伝えします!

 

1. 電車で行く

地下鉄の最寄駅は、4,5,6,N,Q番線の「86th street」です。
最寄駅からは、徒歩10分ほどで美術館につくことができます。
ちなみに4、5、6番線の駅の方が数ブロック近いので選べる時は456で行きましょう♪

 

2. タクシーで行く

タクシーで行く場合は、「メトロポリタン・ミュージアム」と伝えれば誰でもわかってくれます。かならず黄色のTAXIか、緑色のTAXIを利用してください。

(ぼったくりに遭う可能性が多いにあります)

もしくは「Uber」を利用すると安いのでUbreがオススメです✨

 

3. 歩いて行く

出発地点によって所要時間は変わりますが、せっかくのセントラル・パークを散歩しながら行きたい!という方は是非♪色んな景色が見れますし街並を観光がてら歩くものいいですね

 

なつき
私は街並を見たくて歩いて行きました!正面から歩いて約30〜40分程!公園の中に本物の馬がいたり、警察が馬に乗って見回りしたりで映画の中にいるような気分でした😍

 

↓住所はこちら↓

入場料金

メトロポリタン美術館の入場料は美術館への寄付として支払うそうです❣️

メトロポリタン美術館の入館料金

大 人:25ドル
シニア:17ドル(65歳以上)
学 生:12ドル(顔つきIDが必要)
*12歳未満のお子様や会員は無料

当日チケット購入とオンラインでもチケットが購入できるみたい!

日本とは違ってほとんどがオンラインだったので時代の最先端を感じましたw

絵になるインスタ映え!

私がメトロポリタン美術館を知ったのはテレビや映画でしたが、それよりもっと「行きたいな〜♡」と思ったのがInstagram!

なつき
そう!インスタ映え❣️

 

有名な階段の前では若い女の子たちが写真とってたり

溜まり場なのか!?と思うくらい座って喋ってる人が多かった・・・笑

流石アメリカスケールが違いますね♡

イッテQ風にメトロポリタンレポ

私たちは休館日を調べずに行ったのでメトロポリタンの中には入れなかったので、イッテQ風にメトロポリタンの外観をレポして見ました♡

 

そんな動画はこちら↓

ニューヨークの象徴とも言える「イエローキャブ」が沢山

そして驚いたのが屋台が多い事!日本で屋台はお祭りの時くらいにしか見ないけど、ニューヨークはあちこちに屋台販売が

小腹が空いた時とかに良さそう♡

 

屋台販売と同じくらい路上でブランドの偽物販売もあったので騙されないようにご注意を!

 

まだまだ世界は広いのでもっと旅します♡では♪

他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です